沿革

生和会沿革

事業所 出来事
昭和59(1984)年 3月 湯野生長会病院 宗教法人高麗寺 湯野生長会病院 開院(110床)
4月 和田 立美 院長就任
昭和62(1987)年 11月 湯野生長会病院 病床数変更(110床→330床)
昭和63(1988)年 10月 生長会 医療法人社団 生長会 設立
和田 立美 理事長・院長就任
平成元(1989)年 11月 湯野生長会病院 伊藤 覚 理事長・院長就任
平成2(1990)年 7月 湯野生長会病院 和田 立美 理事長・院長再就任
平成3(1991)年 2月 湯野生長会病院 大村 幸助 理事長・院長就任
平成6(1994)年 1月 生和会 医療法人社団 生和会 設立
(医療法人社団 生長会から医療法人社団 生和会に移行)
湯野生長会病院から湯野生和会病院に名称変更
3月 湯野生和会病院 創立10周年
4月 10周年記念式典開催、10周年記念誌発行
平成10(1998)年 4月 湯野生和会病院 廣田 晴郎 院長就任
12月 生和会 白川 重雄 理事長就任
平成11(1999)年 11月 湯野生和会病院 新館病棟(地下1階地上5階)竣工
平成15(2003年) 12月 湯野生和会病院 厚生棟を建替え、展望庭園・展望ホールを新設
平成16(2004年) 3月 生和会 創立20周年
4月 湯野せいわ会病院 湯野生和会病院から湯野せいわ会病院に名称変更
5月 生和会 20周年記念式典開催、20周年記念誌発行
10月 グループホーム和み 開設(18室)
平成18(2006)年 7月 湯野せいわ会病院 財団法人日本医療機能評価機構(Ver.5.0)認定
平成20(2008)年 4月 周南リハビリテーション病院 医療法人社団生和会 湯野せいわ会病院から医療法人社団生和会 周南リハビリテーション病院に名称変更
平成21(2009)年 1月 周南リハビリテーション病院 回復期リハビリテーション病棟 開設(44床)
2月 介護老人保健施設なごやか熊毛 開設
介護老人保健施設(短期入所療養介護)(70室)
短期入所生活介護(10室)
通所リハビリテーション(定員40名)
9月 周南リハビリ元気村 開設
高齢者専用賃貸住宅(26室)
通所介護(定員20名)
訪問介護
居宅介護支援事業所
介護老人保健施設なごやか熊毛 居宅介護支援事業所なごやか熊毛 開設
平成22(2010)年 3月 周南リハビリテーション病院 訪問リハビリテーション 開設
4月 彩都リハビリテーション病院 開院(回復期リハビリテーション病棟 2病棟80床)
出村 愰 院長就任
周南リハビリ元気村 通所介護 定員数変更(20名→30名)
7月 周南リハビリ元気村 通所介護 定員数変更(30名→40名)
9月 高齢者専用賃貸住宅なごやか熊毛 開設(40室)
10月 彩都リハビリテーション病院 回復期リハビリテーション病棟 増床
(2病棟80床→3病棟120床)
平成23(2011)年 1月 グループホーム和み 福谷の森 開設(18室)
周南リハビリ元気村 通所介護事業 定員数変更(40名→45名)
3月 周南リハビリ元気村 通所介護事業 定員数変更
(1単位45名→2単位55名)
3月 周南リハビリ元気村 通所介護事業 定員数変更(1単位45名→2単位55名)
7月 周南リハビリテーション病院 財団法人日本医療機能評価機構(Ver.6.0)更新認定
9月 介護老人保健施設なごやか熊毛 通所リハビリテーション 定員数変更(40名→47名)
周南リハビリ元気村 高齢者専用賃貸住宅 減室(26室→24室)
11月 周南リハビリ元気村 通所介護事業 定員数変更
(2単位定員55名→2単位定員65名)
12月 介護老人保健施設なごやか熊毛 通所リハビリテーション 定員数変更(47名→70名)
平成24(2012)年 4月 周南リハビリテーション病院 病床数変更(330床→210床)徳山リハビリテーション病院開設のため120床減少
徳山リハビリテーション病院 開院(回復期リハビリテーション病棟80床、医療療養病棟40床)
津波 滿 院長就任
なごやかケア(本館・別館) 有料老人ホームなごやかケア本館(100床)・別館(45室) 開設
サービス付き高齢者向け住宅なごやか熊毛 「高齢者専用賃貸住宅なごやか熊毛」から「サービス付き高齢者向け住宅なごやか熊毛」に名称変更
周南リハビリ元気村 高齢者専用賃貸住宅から住宅型有料老人ホームに移行
彩都リハビリテーション病院 彩都リハビリテーション病院 南館 増築
6月 介護老人保健施設なごやか熊毛 短期入所生活介護廃止から介護老人保健施設10室に転換
介護老人保健施設増室(70室→80室)
9月 周南リハビリ元気村 通所介護事業 定員数変更
(2単位定員65名→2単位定員70名)
10月 徳山リハビリテーション病院 回復期リハビリテーション病棟 増床
(2病棟80床→3病棟120床)
平成25(2013)年 4月 周南リハビリテーション病院 廣田 晴郎 名誉院長就任
  大庭 幸生 院長就任
10月 徳山リハビリテーション病院 訪問リハビリテーション 開設
11月 グループホーム和み 福谷の森 認知症対応型通所介護 開設(定員1ユニット3名)
12月 周南リハビリ元気村 訪問看護ステーション 開設
平成26(2014)年 2月 徳山リハビリテーション病院 居宅介護支援事業所 開設
3月 生和会 創立30周年
6月 登美ヶ丘リハビリテーション病院 開設(医療療養41床、回復期リハビリテーション病床81床)
中野 恭一 院長就任
リハビリテーションセンターなごやか熊毛 なごやか熊毛で行う各介護サービス機能を総称してリハビリテーションセンターなごやか熊毛とする
介護老人保健施設なごやか熊毛 訪問リハビリテーション 開設
短時間の通所リハビリテーション 開設(1-2時間)
8月 徳山リハビリテーション病院 在宅支援センター 増築開設
通所リハビリテーション 開設(定員20名)
11月 周南リハビリテーション病院 廣田 晴郎 院長再就任
平成27(2015)年 1月 登美ヶ丘リハビリテーション病院 回復期リハビリテーション 増床(2病棟81床→3病棟122床)
生和会 30周年記念誌発行
7月 登美ヶ丘リハビリテーション病院 訪問リハビリテーション 開設
平成28(2016)年 1月 周南リハビリ元気村 通所介護 定員数変更
(2単位定員70名→2単位定員80名)
3月 周南リハビリ元気村 定期巡回随時対応型訪問介護看護事業所 開設
4月 生和会 白川 重雄 会長就任
福澤 正洋 理事長就任
7月 グループホーム和み 認知症対応型通所介護 開設(定員1ユニット3名)
8月 周南リハビリテーション病院 財団法人日本医療機能評価機構(3rdG:Ver.1.1 リハビリテーション病院)更新認定
10月 彩都リハビリテーション病院 福澤 正洋 院長就任(兼務)
出村 愰 名誉院長就任
平成29(2017)年 3月 徳山リハビリテーション病院 通所リハビリテーション 定員数変更(20名→23名)
5月 グループホーム和み 福谷の森 認知症対応型通所介護 定員数変更
(1ユニット3名→2ユニット6名)
10月 グループホーム和み 認知症対応型通所介護 定員数変更
(1ユニット3名→2ユニット6名)
周南リハビリ元気村 通所介護 定員数変更
(2単位定員80名→2単位定員90名)
平成31(2019)年 4月 彩都リハビリテーション病院 歯科を標榜
生和会 大倭病院を合併し医療法人社団 生和会 大倭病院が加わる(83床)
7月 大倭病院 回復期リハビリテーション病棟を開設
病床数を変更(83床→93床)
令和2(2020)年 8月 大倭病院 奈良市杉ケ町に「ならまちリハビリテーション病院」として移転開設予定(回復期リハビリテーション病棟72床、地域包括ケア36床)
ページの先頭へ